自動車保険一括見積もりサービス 送信されてきたメールの数

自動車保険一括見積もりサービスを使って、見積もりを取ったとき。

 

送信されてきたメールの数を数えてみたところ、以下のようになっていました。

 

保険の窓口インズウェブ 送信されてきたメールの数

保険の窓口インズウェブ利用後、送信されてきたメールは次のようになっていました。

保険の窓口インズウェブから A社 B社 C社 D社 E社 F社 G社 合計
1 3 1 6 3 4 6 1 25通

 

一括見積もり依頼日:2019年5月10日(金)

保険開始予定日:2019年5月19日(日)

回答のあった保険会社の数:7社

保険スクエアbang! 送信されてきたメールの数

保険スクエアbang!利用後、送信されてきたメールは次のようになっていました。

 

保険スクエアbang!関連 A社 B社 C社 D社 E社 F社 合計
6 1 1 6 1 1 6 22通

 

一括見積もり依頼日:2019年5月20日(月)

保険開始予定日:2019年5月28日(火)

回答のあった保険会社の数:6社

 

保険スクエアbang!本体からは、自動車保険とは直接関係ないようなDM送信もありました。

途中でウザくなり、サポートに連絡した(←どうすれば配信停止になるのかが不明瞭だったので)ところ、ストップしてもらえましたが。

その連絡をいれなかったら、その後も送信されてきていたのではないかと思います。

 

自動車保険一括見積もりサービス利用時の営業メール まとめ

 

自動車保険の一括見積もりサービス使った時、

■電話営業 → なし

■はがき → 各保険会社から1通ずつ(送ってこない会社もありました)

と穏やかなものでしたが、メールはそれなりの数が送られてきました。

 

一括見積もり依頼送信後すぐにババッと送られてきて、その後、フォローのように勧誘メール(定型文配信だと思われます)を送ってくる会社もありました。

 

ただ、たいていは保険開始予定日まで。

それを過ぎてから、「もう契約はお済ですか?」とか「アンケートへのご協力をお願いします」的なメールを送ってくるところもありましたが、それは少数でした。

 

また、メールの配信は、停止が可能となっています。

「この保険会社、なんかウザイな・・・。今回は検討の対象外なんだけれど」とか思ったら、メール配信停止手続きをするといいと思います。

 

 

© 2020 自動車保険 一括見積もりサイトで保険料を比較 rss